交換が簡単な8リットル以下の容器でウォーターサーバー1位は?

ボトルが軽いから女性でもセッティングOK
12Lボトルの回収型(リターナブル)ボトルが 主流だったのは、既に昔の話です。 今は女性でも交換しやすい8リットル以下の小型の容器で、 なおかつボトル回収を待たず使い捨てられるタイプの人気が殺到しています。 今、売れ筋で人気ウォーターサーバーはどれを見ても、 女性目線の小型容器の対応ができています。 なぜこれほどまでに、小型容器の人気が高まっているのでしょうか。 12リットル容器と8L以下の容器の メリット・デメリットを見ていきましょう。

12リットルボトルのメリットとデメリット

12リットルボトルのメリット

  1. 量が多いからボトル交換する回数が少なく済む
水の量が多いので、 一般家庭の利用であれば月に2-3回で交換は済むかもしれません。

12リットルボトルのデメリット

  1. 12kgのボトルを顔の高さまで持ち上げるのは大変
  2. 回収型ボトルの場合、次の定期配送まで家のスペースが奪われる
重いので、交換するのが大変です。 私も家族でウォーターサーバーを使っていますが、 水が少なくなって交換間際になると、 みんな水を飲まなくなります(ボトル交換したくないからw)。

8リットル以下のボトルのメリットとデメリット

8リットル以下のボトルのメリット

  1. 軽いから女性や高齢者も交換が簡単
  2. 全て使い捨てボトル(飲みきったらボトルはゴミ箱へ
ボトル交換が楽、というのは一番大きなメリットです。

8リットル以下のボトルのデメリット

  1. 500ml換算で比較すると、水代がやや割高
12Lの方がボトリングの手間が省ける・ボトルの数が少なくて済むため、 小型ボトルは料金が高いという具合です。

8リットル以下の小型ボトルのウォーターサーバーおすすめランキング

上記の メリット・デメリットを踏まえて、 8リットル以下のボトルのウォーターサーバーをランキング形式で紹介していきます。

1位:ボトルサイズ7.15リットル、KIRIN発のおしゃれなウォーターサーバーのアクウィッシュ(AQUWISH)

KIRIN発のおしゃれなウォーターサーバーです。 ボトルサイズは7.15リットルと女性でも簡単に持ち上げることができます。 小型ボトル対応のウォーターサーバーの中で おすすめNO.1はアクウィッシュ(AQUWISH)です。

アクウィッシュ

※天然水2種類

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むと、他社サーバーからの乗換で解約金全額キャッシュバック

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むとオリジナルクリアボトルを全員プレゼント&抽選で4000円相当のグルメカタログをプレゼント!

フレシャスのOEM版、ベージュ・ブラウンなど、落ち着いた色味のデザインが人気。

種類バナジウム天然水
デザインクールホワイト ミルキーベージュ ショコラブラウン
コスパ167円/1日あたり
月額5,000円/28L
解約9,000円/2年未満
水代75円/500ml
レンタル無料
電気代680円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認

2位:ボトルサイズ7.2リットル、エコ機能・自動清掃機能付きのハイスペックサーバーのフレシャス

エコ機能で電気代は700円/月に節約可能です。 サーバーにはセルフメンテナンス機能が付いているため、 清掃の手間が省けます。

フレシャス

※天然水2種類

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むと、他社サーバーからの乗換で解約金全額キャッシュバック

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むとオリジナルクリアボトルを全員プレゼント&抽選で4000円相当のグルメカタログをプレゼント!

2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位を受賞!! デザイナー安積伸、監修、グッドデザイン賞受賞。生活におしゃれを求める方はフレシャスがおすすめ。

種類バナジウム天然水
デザインスカイグレー メタリックブラック ミルキーベージュ ナチュラルピンク ペールブルー
コスパ171円/1日あたり
月額5,150円/28L
解約9,000円/2年未満
水代75円/500ml
レンタル500円/月
電気代330円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認

3位:ボトルサイズは8リットル、ノルマ月1本で使えるクリクラミオ

毎月のノルマは一本で使えます。

クリクラミオ

※天然水1種類

2016年7月:キャンペーン情報なし

一人暮らしならクリクラミオ一択。1本単位 & 6週間に1本の最長周期で注文できるからペースを調整しやすい!!

種類バナジウム天然水
デザインホワイトのみ
コスパ77円/1日あたり
月額2,300円/7L
解約8,000円/2年未満
水代69円/500mll
レンタル無料
電気代700円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認

4位:ボトルサイズ6.2リットル、天然水よりも安価なRO水のフレール。46円/500ml

フレール(千里の命水)

ランニングコスト
3001円〜/月
水の価格567円/6.2L
500ml換算46円
レンタル500円〜/月
メンテナンス無料
電気代800円〜/月
配送料無料
注文本数3本ずつ


フレール(千里の命水)の
公式サイトはこちら

TOP4位以下の8リットル以下の小型ボトルのウォーターサーバーランキング

アルピナウォーター(8リットル容器)

アルピナウォーター

RO水(12L,8L)

2016年6月30日(木):当サイトからの申し込みでボトル4本プレゼント全員

天然水をベースにしたRO水。飲めば飲むほど、他のウォーターサーバーとの価格差は明確に。大家族や法人など、ガンガン飲む場合はアルピナウォーターのコスパが一番良い。

種類RO水
デザインホワイト
コスパ147円/1日あたり
月額4,416円/36L
解約4,762円/1年未満
水代40円/500ml
レンタル572円/月
電気代800円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認

デイライトウォーター(8リットル容器)

デイライト・ウォーター

ランニングコスト
4000円〜/月
水の価格1200円/8L
500ml換算75円
レンタル無料
メンテナンス無料
電気代400円〜/月
配送料無料
注文本数3本ずつ


デイライト・ウォーターの
公式サイトはこちら

クリクラ(6リットル容器)

クリクラ

ランニングコスト
2900円〜/月
水の価格800円/6L
500ml換算67円
レンタル無料
メンテナンス5200円/年
電気代500円〜/月
配送料無料
注文本数3本ずつ

※省エネサーバーを利用した場合、
初回金が7000円必要となります。



クリクラの
無料お試しはこちら

クリクラの
公式サイトはこちら

アクアクララ(6リットル容器)

アクアクララ

ランニングコスト
3850円〜/月
水の価格1000円/8L
500ml換算63円
レンタル1500円〜/月
メンテナンス無料
電気代350円〜/月
配送料無料
注文本数2本ずつ


アクアクララの
無料お試しはこちら

アクアクララの
公式サイトはこちら





TOPへ戻る