フレシャスとコスモウォーター、どっちが良い?を比較した結果。

ウォーターサーバー比較、メリットとデメリット
女性の声を元に作られたフレシャス、 俳優の成宮さんを起用したCMで有名なコスモウォーター。 どちらもバナジウム天然水を飲めて、 女性も扱いやすい仕様のウォーターサーバーですが、 少しずつ違いがあります。 フレシャスとコスモウォーターの メリットデメリットを比較していきます。

フレシャスの詳細

フレシャス

※天然水2種類

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むと、他社サーバーからの乗換で解約金全額キャッシュバック

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むとオリジナルクリアボトルを全員プレゼント&抽選で4000円相当のグルメカタログをプレゼント!

2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位を受賞!! デザイナー安積伸、監修、グッドデザイン賞受賞。生活におしゃれを求める方はフレシャスがおすすめ。

種類バナジウム天然水
デザインスカイグレー メタリックブラック ミルキーベージュ ナチュラルピンク ペールブルー
コスパ171円/1日あたり
月額5,150円/28L
解約9,000円/2年未満
水代75円/500ml
レンタル500円/月
電気代330円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認

フレシャスのメリット

  1. サーバーデザインがおしゃれ
  2. 小型ボトル(7.2L)でボトル交換が簡単
  3. ボトルはビニールパックだから縮小性が高い
  4. サーバーデザインは、 コスモウォーター以外のウォーターサーバーと比較しても フレシャス以上におしゃれなデザインはありません。 小型ボトルのため、 女性でもボトル交換は楽チンです。

フレシャスのデメリット

  1. 7.2Lボトルは4本単位で注文する必要がある
フレシャスのデメリットをあえて上げるとすれば、 4本単位でボトルを購入する必要がある点です。 水の量自体はコスモウォーターと 大きく変わりはありません。
  1. フレシャス:7.2L×4本=28.8L
  2. コスモウォーター:12L×2本=24L

コスモウォーターの詳細

コスモウォーター

※天然水3種類、RO水2種類

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込みでオリジナルファイル全員プレゼント & Quoカード1000円、ドリンクポーションセット(麦茶・緑茶)など多数、抽選で大人のかき氷器(コードレス)もプレゼント

俳優の成宮寛貴を起用したCMで有名なコスモウォーター。 選べる天然水と破格の電気代が注目を寄せています。

種類天然水、RO水
デザインピュアホワイト ホワイト ブラック グリーン ピンク ベージュ
コスパ133円/1日あたり
月額4,003円/24L
解約9,000円/2年未満
水代75円/500ml
レンタル無料
電気代403円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認

コスモウォーターのメリット

  1. 3種類の天然水とRO水から選んで配送できる
  2. ボトルを持ち上げず下から簡単に交換できる(ボトルインタイプ)
  3. バナジウム天然水はバナジウム含有量NO.1(122μg/L)
コスモウォーターのサーバーは、 ボトル交換の際にボトルを顔の高さまで持ち上げる必要はなく、 女性でも交換しやすい仕様になっています。

コスモウォーターのデメリット

  1. 使い捨てボトルの素材はプラスチックのため、畳んでもある程度かさばる
フレシャスの小型ボトルはビニールパックで作られており小さく畳めますが、 コスモウォーターはプラスチックボトルのため、 ゴミ箱の中で少々かさばります。

フレシャスとコスモウォーターで確認しておきたいポイント

30種類以上あるウォーターサーバーの中でも、 フレシャスとコスモウォーターは どちらも女性でも使いやすい仕様になっています (小型ボトル・ボトルインタイプ)。 その他に、フレシャスとコスモウォーターの共通点をみていきます。

どちらもサーバーレンタル無料

フレシャスとコスモウォーターは、 どちらもレンタル無料水代と電気代だけで使えるウォーターサーバーです。

どちらもバナジウム天然水

バナジウム含有量はコスモウォーターの方が多くなっています。
  1. フレシャス:85μg/L
  2. コスモウォーター(富士の微笑み):122μg/L

どちらもエコ機能で電気代節約

エコシステムが付いているため、 通常のウォーターサーバー(1000円/月)よりも節電が可能です。
  1. フレシャス:700円/月
  2. コスモウォーター:500円/月

どちらもサーバー清掃機能着きで掃除要らず

どちらもサーバーにセルフメンテナンス機能が付いています。 サーバーメンテナンス料は必要ありません。

結論:おしゃれなデザインのフレシャスがおすすめ

フレシャス

※天然水2種類

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むと、他社サーバーからの乗換で解約金全額キャッシュバック

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むとオリジナルクリアボトルを全員プレゼント&抽選で4000円相当のグルメカタログをプレゼント!

2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位を受賞!! デザイナー安積伸、監修、グッドデザイン賞受賞。生活におしゃれを求める方はフレシャスがおすすめ。

種類バナジウム天然水
デザインスカイグレー メタリックブラック ミルキーベージュ ナチュラルピンク ペールブルー
コスパ171円/1日あたり
月額5,150円/28L
解約9,000円/2年未満
水代75円/500ml
レンタル500円/月
電気代330円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認
フレシャス・コスモウォーターどちらも同等程度に 機能性の高いサーバーです。 また、どちらも女性目線で扱いやすい仕様になっています(小型ボトル・ボトルインタイプ)。 最後に、 ウォーターサーバーを部屋に置いて 毎日使うことを考えた時に注意しておくべき点は、 「そのサーバーを気に入るか」 というポイントです。 スペックが同等であれば、 デザインがおしゃれなフレシャスのウォーターサーバーがおすすめです。



TOPへ戻る