温水機能なし!冷水だけで使用できるウォーターサーバーは?

takuhai-mizu_17

冷水専用のサーバーで比較しています。

一般的なウォーターサーバーの電気代は、冷水機能と温水機能を合わせて「1000円/月」程度と言われていますが、冷水専用のウォーターサーバーであれば温水機能は必要ありませんから、非常に安くなります。

冷水・温水機能付きのウォーターサーバーは、どちらもサーバーのタンク内の水の温度を冷やすこと・温めることで細菌の繁殖を防いでいるために、「冷水だけ使いたい」という場合でも温水機能の電源をOFFにすることは水の衛生面で推奨されません。

冷水専用サーバーであれば、必要もない温水機能の電気代を消費する必要がなくなるという点で、利用目的がはっきりとしている方には非常におすすめです。

  1. >冷水専用のウォーターサーバーを比較

冷水専用のウォーターサーバーを比較

冷水専用のウォーターサーバー業者 電気代 詳細
フレシャス
「carrio」
300円/月

フレシャス:carrio
の詳細はこちら

冷水だけのサーバーは電気代が安い

冷水だけ使えるウォーターサーバーのメリットとしては、まず電気代が安いということです。

通常のウォーターサーバーは、冷水機能で100W前後、温水機能で400W前後消費しますが、冷水専用サーバーなので温水機能の電力の消費が節約できます。

また、フレシャスの冷水専用サーバー「carrio」は非常にコンパクトな作り(幅23cm、奥行き45cm、高さ43cm)となっているため、寝室や作業用デスクなどにも気軽に設置することが可能です。

「冷水だけ使えればウォーターサーバーは十分だ」という方は、フレシャスの「carrio」サーバーのバナジウム天然水がおすすめですよ。

フレシャス

※天然水2種類

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むと、他社サーバーからの乗換で解約金全額キャッシュバック

2016年7月31日(日)まで:当サイトから申し込むとオリジナルクリアボトルを全員プレゼント&抽選で4000円相当のグルメカタログをプレゼント!

2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位を受賞!! デザイナー安積伸、監修、グッドデザイン賞受賞。生活におしゃれを求める方はフレシャスがおすすめ。

種類バナジウム天然水
デザインスカイグレー メタリックブラック ミルキーベージュ ナチュラルピンク ペールブルー
コスパ171円/1日あたり
月額5,150円/28L
解約9,000円/2年未満
水代75円/500ml
レンタル500円/月
電気代330円/月
公式サイトへ進む 詳しい情報を確認




TOPへ戻る