水道水がまずい・苦い…原因は何?ウォーターサーバーで解決!

takuhai-mizu_73

水道水がまずい・苦い」「蛇口から出る水はカルキ臭くて飲めない」などと感じた事はあるでしょうか。

服用中の薬が原因であったり、生理中・妊娠中で味覚が敏感な時には、「水道水の水がまずくて、とてもじゃないけど飲めない」という体験をした方もいるのではないでしょうか。

しかし、水道水がまずい原因と感じる原因は、水道水の安全性を高めるための「残留塩素」に問題があると言われています。

「水道先進国」と呼ばれる日本の水道水の塩素処理について、詳しく見ていきましょう。

水道水の安全性

厚生労働省によれば、平成23年度の日本全国の水道水普及率は97.6%であり、さらにそれが飲み水として使える国は日本だけであると言われています(アメリカやイギリス、ブルガリアは水道水普及率が100%と言われていますが、水道水を飲めない・もしくは注意を要すると言われています)。

しかし、水道水が「飲める」と言われても、「おいしいか」と言われると、その答えは否定的な答えが多いです。

一般社団法人の浄水器協会によれば、平成23年度には日本全国での浄水器の普及率が39.6%となっていることからも、その実態が見えてくるでしょう。

浄水器が水道水に対して果たす役割は、主に水道水の残留塩素を取り除くことです。

では、水道水のまずさの原因と言われる塩素はなぜ水道水に残されているのでしょうか。

残留塩素とは

日本の水道水が安全と言われる理由の一つに、上水道・下水道の処理技術が挙げられます。

その中の一つが、「塩素処理」です。

塩素は、水道法によって、「蛇口地点で残留塩素が1Lあたり0.1mg以上含まれていなければならない」とされています。

また、この残留塩素が残っていない水道水には、大腸菌などのバクテリアが発生する可能性があるとしています。

「1Lあたり0.1mg以上の残留塩素」という基準は非常に曖昧で、地域ごとに水道料金が違うように塩素処理の基準も地域によってことなります。

0.1mg以上の残留塩素ということは、原水の環境によってはそれ以上の塩素消毒をしている地方自治体もありえるということです。

残留塩素とトリハロメタン

通常、残留塩素は1Lあたり0.1mg程度の残留塩素であれば、成人の健康を害することはないとされています。

しかし、水道水に残る「塩素」が「フミン質」と呼ばれるバクテリアなどの腐敗によって生じた有機化合物群と化学反応を起こし、「トリハロメタン」と呼ばれる発ガン性物質を生み出したり、
アトピー性皮膚炎の場合には敏感な肌が反応してアトピーが悪化してしまう場合などがあります。

水道水が「まずい」・「苦い」・「臭い」と言われる原因である残留塩素ですが、水と塩素の化学反応によって生まれる「次亜塩素酸」は、基本的には水道水に雑菌が繁殖するのを防ぐ役割を持っているのであり、基本的には上記のような異常をきたす場合は稀です。

しかし、実際にまずいと感じる原因が塩素である以上は、浄水器が普及していく原因になってもおかしくはありませんね。

浄水器で塩素は除去して良い?

「おいしい水が飲みたいので、浄水器で残留塩素は除去して良いか」となると、できれば信頼できる業者・メーカーを通じて天然水やRO水をボトリング・パック詰めしたものを宅配してもらうのがベストでしょう。

というのも、家庭に手軽に取り付けられる浄水器は、こまめな手入れが必要になりますし、そもそも本当に不純物を除去できるだけの性能を持った浄水器を購入しようとするとそれなりのコストがかかってしまうためです。

また、浄水器のメンテナンスを怠れば、逆に汚水された水道水を摂取し続ける事になりますから、残留塩素以上に危険です。

純水の取り扱いには注意を

浄水器などによって残留塩素や、水分中に含まれる不純物が取り除かれた水は純水に近い状態になります。

逆浸透膜を用いたRO水も、純水に限りなく近い状態と言えるでしょう。

塩素消毒による本来の目的は、「空気中に含まれる雑菌の繁殖から水を守るため」ですので、純水は空気中のあらゆる雑菌にさらされたときに、水道水のように細菌から水を守ってくれる成分はありません。

スーパーで無料で配布している水に「水を汲んでからは2-3日で飲むようにしましょう」と書かれているのは、浄水器によって残留塩素が取り除かれ、純水となっているためです。

要約すれば、安全な水を飲むには残留塩素があるべきですが、おいしい水を飲むには残留塩素は取り除いた方が良い、ということになりますね。

おいしい水は天然水がおすすめ

水道水の味・安全性に不満があるのなら、天然水をおすすめします。

  • 水道水がまずい・発がん性物質が怖いので、毎回煮沸して、麦茶にしている
  • どの浄水器が良いかわからない・手入れが大変
  • ペットボトルの水を毎日・毎週運ぶのが重くて辛い

こういった手間は、ウォーターサーバーの天然水の宅配を利用する事で一度に解決できますよ。

天然水は地下水の天然ミネラルを豊富に含んでいますので、健康に良い事はもちろん、とてもおいしいです。

天然水は1L辺りのコストが高いかな…という方には、逆浸透膜で水を濾過したRO水の宅配がおすすめです。





TOPへ戻る